忍者ブログ
MFOに関係する内容を扱っているブログです
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳥インフルエンザぐらいでしょうか
今のところ悪い方へと向かってる気がします

鳥の間でどんどん感染してますし
渡り鳥を通じて国から国へ感染経路も伸ばしてますし
初期の封じ込めに失敗して周りの国に感染させてますしねインドネシアが

しかもタイミングが悪いことにタミフル耐性を持った通常のウイルスも数種見つかっており
タミフル耐性を持った奴と鳥インフルエンザが交わることが懸念されてますね
ウイルス自体とてつもなく進化・変異を繰り返し
単純な構造なため他のウイルスと簡単に混ざります

人に感染した場合、人→人に感染するタイプに変異する可能性もあって
鳥からしか感染しないんだろうと、楽観視してますと何時の間にか大変な事になってしまいます
(まぁ、インドネシアがそうでしたけどね)

ちなみに人→人感染が発生しますと、鳥インフルエンザは潜伏期間からウイルスを撒き散らしますので
人に直接感染するとわかった頃には手遅れになる可能性が高かったりします

国立感染症研究所のシミュレートですと
首都圏のサラリーマンが感染して通常どおりに生活した場合
1週間ほどで感染者の数が25万人になると言う事を言ってたりします
(ネズミ算式で増えていきますので一気に増えます)


こう言った異常感染が起こった場合のことをパンデミックと呼び
状況に応じてそれぞれフェーズが設けられてます
1~6まで有りまして、通常はフェーズ4で非常事態となります
(人→人への感染が増加している証拠があるがフェーズ4です)

ちなみに今の段階は3だったりします
もう一歩です
もう一歩で非常事態です
(まぁ、3から4になるのはかなり時間が掛かりますけどね)


要するに世界のどこかがフェーズ4認定されたら覚悟したほうがいいと言うことです
(封鎖失敗したら確実に5、6にまでなりますけど)

ちなみにこのフェーズを決めるのはWHO (世界保険機構)の方々が決めます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
管理人のHP
カウンター
最新記事
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]